のん気なおでかけ話始めました (^_-)

霧島山の登山口+山登り準備なび~登山道・持ち物・登山用品

連山を成す霧島山

宮崎&鹿児島×霧島山登山

宮崎と鹿児島にある百名山の霧島山。
登山はもちろん、神話系自然地帯としてのおでかけでもいいよね♪

霧島山の標高・場所・登山知識

霧島山はこんな山

霧島山は宮崎県と鹿児島県にまたがる活火山の百名山。

最高峰の韓国岳(からくにだけ)の他、大波池、新燃岳、中岳、高千穂峰を総称して霧島連山と呼ばれています。新燃岳や硫黄山が噴火を繰り返す山のため、登山や散策は要注意。

98-霧島山 / 韓国岳 / 大波池 / 高千穂峰

霧島山:Mt.KirishimaKirishimayama Mountain
標高:1700m(韓国岳)
山体所在地:鹿児島県霧島市、宮崎県小林市・えびの市・高原町
登山口:えびの高原登山口・大浪池登山口(韓国岳へ)、御池登山口・高千穂河原(高千穂峰へ)など

霧島山の主な登山口(登山道)と登山時間


えびの高原登山口(韓国岳へ)

〒889-4302 宮崎県えびの市末永1495
足湯の駅えびの高原
片道約2時間前後


大浪池登山口(韓国岳へ)

〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂
大浪池登山口
片道約3時間前後


高千穂河原登山口(高千穂峰へ)

〒899-4201 鹿児島県霧島市霧島田口2583−12
高千穂河原
片道約2時間前後


御池登山口(高千穂峰へ)

〒889-4414 宮崎県西諸県郡高原町蒲牟田6437
霧島東神社
片道約3時間前後


霧島山へのアクセスとおすすめの登山口

連山を成す霧島山

霧島山は噴火活動進行中の連山。霧島連山の北西から硫黄山・韓国岳・獅子戸岳・新燃岳・中岳・御鉢・高千穂峰と連なる山々で、このうち硫黄山と新燃岳と御鉢が噴火警戒レベルの高い立ち入り規制の常連となっています。

えびの高原は噴火活動のある硫黄山が直近になるため、韓国岳へは大波池登山口からのアクセスとなります。

霧島山の登山難易度・日帰り登山について

下山する登山者

平常時では霧島山への登山時間は大波池登山口から片道3時間前後。下山時間はそれより短く、日帰り登山が可能です。

最高峰は韓国岳ですが、南東にある高千穂峰は坂本龍馬が新婚旅行登山をした山として有名。山頂に突き立つ伝説の天逆鉾もいい感じ。

霧島山の火山・噴火活動状況

編集時の確認情報(参考)です。各自気象庁の発表をご確認ください。

霧島山:活火山ランクB
常時観測火山:対象火山

※危険度は【A(桜島)>B(富士山)>C(八甲田山)>無印火山】

現在の噴火警戒レベル-気象庁
気象庁の火山観測・監視体制-気象庁
火山噴火予知連絡会による火山ランク-wiki
常時観測対象の火山-wiki

こんなの、知ってる?

スマートウォッチ

スマホと連動し、万歩計、心拍、歩数計測、走行距離、消費カロリー等を計れるスマートウォッチ。

スマートウォッチ
ガーミン フェニックス
カシオ プロトレックスマート
GanRiver スマートブレスレット

九州地方の百名山

登山リュックとトレッキングポール


ほかの地方の百名山