四国地方の百名山登山ガイド【TOP】

四国地方登山【百名山扉絵】

山歩きに抵抗が無くなった時、「四国」の面白さが見えてくる。

百名山と呼ばれる区分の山は剣山と石鎚山のふたやま。お寺巡りの八十八箇所巡りではないおでかけの切り口が山登り。

四国地方の名峰におでかけしてみよう。

四国地方の百名山の特徴

雨の男体山登山道

四国の山地は谷が深く、人里離れていて険しい。

四国自体が瀬戸内海や太平洋に面した海岸地域に人口が集中し、内陸部はかずら橋や沈下橋を筆頭に「山村」と呼べる過疎地域が点在する土地柄、クルマやバイクでの移動でパンクやガソリンの消費には注意した上で無人地帯へ。

山地は険しいものの、ツキノワグマは専門家が調査してやっと見つかる絶滅寸前の個体数のため、熊に遭遇する可能性は低いです。

登山靴
登山リュック
トレッキングポール
レインウェア

四国の百名山・森林地帯へトレッキング!

剣山山頂
93-剣山【徳島】
石鎚山への道路標識
94-石鎚山【愛媛】
 
 

△ ページトップへ戻る

ほかの地方の百名山