祖母山の登山準備【登山口・持ち物・登山用品】

祖母山山頂

大分と宮崎にある百名山の祖母山。
登山はもちろん、山頂まで登らなくても麓まで行き、青い空を背景にそびえる山を見たり周辺の滝や渓流を眺めるおでかけにもおすすめ。

祖母山の標高・場所・登山知識

祖母山はこんな山

祖母山(そぼさん)は大分県と宮崎県にまたがる百名山。登山口はいくつかありますが山地地帯一帯まるごと商業地域が無い場所。

登山口の場所自体がほぼノーヒントであるうえ、民家自体がありません。道路標示ではなく自分で用意した地図を見ながら進んで到着するものだと考えましょう。

96-祖母山

祖母山:Mt.SoboSobosan Mountain
標高:1756m
山体所在地:大分県豊後大野市・竹田市、宮崎県西臼杵郡高千穂町
登山口:北谷登山口(五ケ所公民館付近)、神原登山口(一合目の滝付近)、尾平鉱山(青少年旅行村ほしこが付近)など

祖母山の主な登山口(登山道)と登山時間

トレッキングポール
トレッキングパンツ
登山ジャケット
登山リュック

北谷登山口

宮崎県西臼杵郡高千穂町五ケ所1171
五ケ所公民館先
片道約2時間30分~3時間前後

神原登山口

大分県竹田市神原
祖母山神原登山口駐車場
片道約3時間30分前後

尾平鉱山登山口

宮崎県西臼杵郡豊後大野市緒方町尾平鉱山
馬の背ルート登山道・黒金山尾根ルート登山道
片道約4時間~4時間30分前後

祖母山へのアクセスとおすすめの登山口

祖母山山頂

祖母山のおすすめの登山口は北谷登山口。神原登山口はキャンプ場もあるのですが、あらかじめ場所を知っている人でなければ登山当日の朝にタイムロス(迷子)をする可能性があります。

北谷登山口であれば五ケ所公民館を目安に接近でき、登山時間もそこそこ短い登山になります。

関係リンクガイド
祖母山 北谷登山口
五ケ所公民館
周囲の道の駅
トンネルの駅
道の駅 高千穂

祖母山の登山難易度・日帰り登山について

下山する登山者

祖母山への登山時間は片道3~4時間前後。下山時間はそれより短く、日帰り登山が可能です。

九合目にはあけぼの山荘という山小屋がやぶの中にありますが、2018年4月から完全無人の避難小屋扱いとなりました。

祖母山の火山・噴火活動状況

編集時の確認情報(参考)です。各自気象庁の発表をご確認ください。

祖母山:活火山ランクC
常時観測火山:対象外

※危険度は【A(桜島)>B(富士山)>C(八甲田山)>無印火山】

現在の噴火警戒レベル-気象庁
気象庁の火山観測・監視体制-気象庁
火山噴火予知連絡会による火山ランク-wiki
常時観測対象の火山-wiki

スマートウォッチ

スマホと連動し、万歩計、心拍、歩数計測、走行距離、消費カロリー等を計れるスマートウォッチ。

スマートウォッチ
ガーミン フェニックス
カシオ プロトレックスマート
GanRiver スマートブレスレット

九州地方の百名山

登山リュックとトレッキングポール


ほかの地方の百名山