恐山霊場 概要&見どころスポット [青森県]

 恐山霊場 お散歩特集
恐山 地蔵 青森
  恐山霊場 

恐山は登山の山ではなくお寺(恐山菩提寺)の境内を訪れるお出掛け。菩提寺には地獄と呼ばれる火山性の噴気地帯があり、下北半島に伝わる亡くなった大切な人への思いが仏教的世界観と結びついている場所。

 
 恐山霊場 アクセスマップ
広告
 
 恐山霊場のおでかけなび
 

日本三大霊場 恐山霊場へ

恐山 霊場 青森
  初めての恐山へ 

国道279号から県道4号へ入り木々で覆われたくねくねの登り道を進みます。山道の薄暗い舗装道路の途中には意味ありげなお地蔵さんがあり、異界へのゲートのように現れる「恐山霊場」の額束を通り過ぎていくと宇曽利山湖へ。


 
県道4号 恐山 青森
↑県道4号沿い
宇曽利湖 恐山 青森
↑宇曽利湖
恐山 菩提寺 駐車場 青森
↑菩提寺駐車場
 

恐山霊場ざっくり解説

恐山 宇曽利湖 青森
  宇曽利湖 

宇曽利湖(うそりこ)は下北半島にあるカルデラ湖。恐山に向かう際に必ず目にする静寂に包まれた湖です。恐山は活火山のため、湖底からは火山性の温泉成分が湧いているのか、魚類は酸性に耐性を持った特殊なウグイしか生息していません。


 
おでかけくん 24

この日は天気が悪かったのだけど、地獄がある「霊場」散策には良い感じの空でした。夏の夕方、宇曽利湖には誰もいませんでした。物静かな湖畔でカラスがこちらを見ながら鳴いていました。

 
恐山 菩提寺 山門 青森
  恐山菩提寺 

正式名称は菩提寺(ぼだいじ)。恐山霊場にあるお寺…というより、恐山霊場発祥の大元はこちらのお寺さんなのです。862年(貞観4年)天台宗の僧円仁が仏教的な地獄の情景をこの地に感じ、「霊場」として創建したとされています。


 
おでかけ娘 24

ちょっと複雑な話をすると、三途の川や賽の河原などの日本的な地獄(冥途)は、仏教のお偉いさんが語ったのではなく、民間伝承のようです。平安時代や戦国時代…5百年も千年もずっと前から下北半島に住んできた人々は「人が死ねば山にいく」と伝えられ、メディアは心霊スポットというスタイルで紹介することが多かったのです。

 
恐山 恐山温泉 青森
  恐山温泉 

恐山円通寺境内にある温泉で、「古滝(こたき)の湯(男性)」「冷抜(ひえ)の湯(女性)」「薬師(やくし)の湯(男女交代制)」「花染(はなぞめ)の湯(混浴)」の4つの湯小屋が存在する。いずれも無料で入浴可能である(恐山への参拝料はかかる)。また宿坊には内風呂と露天風呂がある。全て源泉掛け流し。[wikipedia-恐山温泉より]


 
おでかけくん 24

境内には湯屋がありました。それが「恐山温泉」です。ウィキペディアってなんでも詳しいですね。どんな人が書いているんだろう?

 
恐山 地獄 霊場 青森
  霊場「地獄」 

菩提寺の奥に「地獄」と呼ばれる火山性地質の噴気地帯があります。地獄は火気厳禁の禁煙地帯。俗にいう「地獄巡り」は、ここから先の地獄になぞらえた荒涼とした場所を歩くことです。


 
おでかけ娘 24

菩提寺自体がお地蔵さんを祀るお寺なのだけど、時々、首から上がないお地蔵さんも…。何も知識がなければ不気味と感じる人もいるかもしれないけれど、お地蔵さんは身代わり地蔵の属性があるので、身代わりになる「やさしさ」を重ねてみた方がいいかもしれません。

 
恐山 積み石 青森
  賽の河原の積み石 

冥途の三途の川のほとり。子供の霊は親不孝の罰として小石を積み上げて塔を 作ろうとするが、絶えず鬼にくずされるという。現実世界にそれがあるというのは…子供を亡くした方が我が子を想いお手伝いをして積まれた光景なのかもしれませんね。


 
おでかけくん 24

こちらもお釈迦様が話したわけでもない「民間信仰」とのことです。電気もインターネットもない二千五百年の間に、いろいろな世界のいろいろな解釈や考え方が混ざって慣習や信仰になっていくんですね。

 
恐山 水子地蔵 青森
  お地蔵さんと風車 

恐山の地獄の光景にひそやかに回り続けるかざぐるま。その秘密は慈悲のお地蔵さんと子供の霊。小さな子供への供養のお供え物なのでしょう。


 
おでかけ娘 24

ホラーや怪談、パワースポットなどと亡くなった人々を恐怖の対象や神仏として利用する人々もいます。でも、幸せのご利益を利用して楽しむ人々もたくさんいます。そんな風にいろいろな事を考えたりすることができる場所になるかもしれませんね。

 
六地蔵 恐山 菩提寺 青森
↑菩提寺の六地蔵
恐山 草履 手ぬぐい 青森
↑民間伝承の地獄
恐山 地獄 地蔵 青森
↑地獄に地蔵菩薩
 
 青森のお土産&特産物ってなんだっけ?
お土産傾向 青森+土産 | 青森+お菓子 | 青森+特産
 
赤い車 24

実際に歩いて撮影している風景を見ながら、歩き方例として見どころをご紹介しています。前後ページも見てみよう。↓

 

恐山霊場おでかけなび

menu 目次 menu 紹介 menu ギャラリー menu ウィキ
menu 買物 menu 天気 menu 県内 menu 広域
 


広告


 

青森県を少し歩こう。

鶏頭場の池 十二湖 青森

  青森県 

全般に日較差は小さく、岩手県などと比べても寒さは厳しくないが、青森市の酸ヶ湯(標高890m)は日中の気温が低いことで有名であり、1月の平均最高気温は−5.5°Cにしかならない。また、日本有数の豪雪地でもある。[wikipedia-青森県より]

東北地方も歩こう。

東北地方

  東北地方 

青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県の6県を指す。これら6県は、本州の約3割の面積を占める。東北地方は東日本に位置するが、気象や歴史地理学などでは北海道と一緒に北日本とされる。[wikipedia-東北地方より]

 
都道府県都道府県別おでかけ扉
風景散策風景別おでかけ扉
趣味ガイド趣味散策
全観光地全観光地
 
 恐山霊場の行き方
 恐山霊場 観光なび
 青森県の観光地なび
青池 十二湖 青森
 青森-観光スポット
 東北地方+6県
東北地方
 都道府県別扉
全国 都道府県
 TOP&カテゴリー
観光地おでかけなび ~小さな個人旅行と趣味歩き~
 趣味用品検索
 広告