1章2項 プロテクトフィルターの使い方

[初心者向け]プロテクトフィルターの基本知識

レンズ プロテクトフィルター カメラ 一眼レフ

 おおまか解説 

おでかけくん 48プロテクトフィルターは傷から守る意味もありますが、地味に『触った時に付く汚れ』をフィルターが身代わりになる仕事をしています。

剣山 登山 徳島

 解説前の一枚 

おでかけむすめ 48四国・徳島県の剣山登山中に撮った一枚。バッグに入れたり出したり、そのうちカメラは裸で肩掛け状態で登っていくのでレンズ保護。

広告


 

景色を曇らせるレンズの汚れ

カメラ イラスト

 付けっぱなしがおすすめ 

ベテランの人の中には「極限まで美しい画質を求める」人がいてプロテクトフィルターを付けない人もます。でも、写真で食べている人ならともかく、初心者や趣味の素人は保護フィルターを常用着装してあちこち撮り回った方が良いです。

フィルター ブロアー クリーニング

 傷と汚れ&埃の対策 

汚れが拭き取りやすいフィルターは逆に言えばそもそも汚れが付きにくいフィルターです。高価なタイプのレンズプロテクターは少し拭けば一筋も汚れが残らないコーティングが施されています。こまめに綺麗にしながら歩き回っていきましょう。

~参考写真こぼれ話~
レンズの汚れ 影響 カメラ

おでかけくん 48

フィルターやレンズのガラス面は気付かないうちにホコリや手脂が付いています。そのまま撮影をすると大きな画面で見た時、白いモヤのような映り込みが発生し、外出中の全写真に影響します。常用するプロテクトフィルターは汚れにくいモノに注目して選択したいトコロ。

 

「傷」より「汚れ」からの保護

カメラ レンズ

 レンズを大事にしよう 

プロテクトフィルターはレンズのガラス面を衝撃や汚れから守る「フィルター」。フィルターに傷が付いても交換すれば良いだけですが、レンズに傷が付けばその後に撮影した写真の全ての画像に悪影響が出続けます。

カメラ レンズ

 選び方の考え方 

プロテクトフィルターは良い意味で「画質に影響を及ぼさない」物。最初は『余計な出費』に感じるかもしれませんが、せっかくの高画質カメラなので、汚れが付きやすい安いフィルターは失敗写真の準備ができたような…。

~参考写真こぼれ話~
レンズ フィルター 汚れ 指紋 脂

おでかけむすめ 48

カメラ初心者の頃、「写真のノイズ(フィルターの汚れ)」に気付いてもいない時期がありました。経験を積んだ後から考えれば、その日、その当時撮った写真は全部白いモヤ入り…全ての機会がもったいないですよね。

 

フィルターの付け方

カメラ レンズ フィルター

 フィルター径=サイズ 

プロテクトフィルターだけではなく、サーキュラーPLやNDフィルターなども形式は同じ。レンズの前のガラスは「フィルター径」という規格されたサイズがあるので、すべてのフィルターはカメラのレンズのフィルター径にある物を装着することになります。

レンズ フィルター

 基本的には一枚で 

上の写真は遮光性のあるNDフィルター。フィルターの上に別のフィルターを重ねて取り付けることができますが、基本的にフィルターは一枚で運用します。サーキュラーPLを保護するためのプロテクトフィルターは常用しないので覚えておきましょう。

~参考写真こぼれ話~
EXUS サーキュラーPL カメラ

おでかけくん 48

レンズフィルターに関して『基本的に一枚』、『フィルター径というサイズ』がある、『常用した方が良いよ』というポイントを雑談的に解説してみました。家電量販店で店員さんに質問しにくい人はこのサイトでこっそり予習してみてください。

 

標準的プロテクトフィルター

ケンコー PRO1D プロテクター

 スタンダード=標準的 

「どれがいいのかな?」を考える前に『標準的』な商品を基準に比較をしていきたいと思います。写真のプロテクターが業界で一番スタンダードなPRO1D プロテクター (W)

ケンコー PRO1D プロテクター

 定番かつ無難 

ケンコー(ケンコー・トキナー)という日本の光学機器生産メーカーの定番商品。(W)は「薄枠」広角対応タイプという意味で黒い外枠の「高さ」が低め(=薄い)ということです。

~参考写真こぼれ話~
ケンコー PRO1D プロテクター

おでかけむすめ 48

他社(マルミ)やケンコーの他のフィルターもこの程度の薄さなので近年は気にしなくても大丈夫。PRO1Dデジタルは無難な性能のレンズ保護フィルターなので、考えるのが面倒くさい人はそのままコレを買って残りの時間を別のことに使って大丈夫。「下の中クラス」のプロテクトフィルター。

 
広告


 
次のページへ
 

カメラ用品ガイドのカテゴリー

カメラのおでかけ用品ガイド


 
都道府県都道府県別おでかけ扉
風景散策風景別おでかけ扉
趣味ガイド趣味散策
全観光地全観光地
 
 カメラ用品ガイド
カメラ 写真 撮影 男性
 カメラとおでかけ用品
 趣味用品ガイド
趣味散策
 TOP&カテゴリー
観光地おでかけなび ~小さな個人旅行と趣味歩き~
 趣味用品検索
 広告