蔵王山山頂の御釜

蔵王山の登山口+トレッキング準備ガイド【登山道・行き方・持ち物・登山用品】

蔵王山の登山口+トレッキング準備ガイド【登山道・行き方・持ち物・登山用品】

蔵王山の標高・場所・登山知識

蔵王山はこんな山

蔵王山は山岳信仰のあった奥羽山脈の百名山。豪快で神秘的なエメラルドグリーンの火山湖・御釜の光景は現代の人々をも魅了し続けています。

山頂直前の蔵王ハイラインは自転車・125ccミニバイク以下不可の有料道路(※自転車・125cc以下不可の有料道路一覧)です。
18-蔵王山 / 蔵王連峰 / 熊野岳
蔵王山:Mt.ZaoZaosan Mountain
標高:1841m
山体所在地:山形県山形市・上山市、宮城県川崎町・蔵王町・七ヶ宿町・白石市
登山口:蔵王ハイライン刈田峠、蔵王エコーライン大黒天など

蔵王山の主な登山口(登山道)と登山時間


刈田峠(蔵王ハイライン)
宮城県刈田郡蔵王町蔵王ハイライン
蔵王山頂御釜入口
片道約1時間30分前後

大黒天登山口(蔵王エコーライン)
宮城県刈田郡蔵王町
大黒天駐車場
片道約2時間前後

蔵王ロープウェイ
〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉
地蔵山頂駅
片道約1時間前後

蔵王ライザーワールド
〒999-3113 山形県上山市蔵王坊平高原
ライザーワールド前バス停
片道約3時間30分前後

その他の登山口
蔵王エコーライン蔵王寺・賽の磧
…など

蔵王山へのアクセスとおすすめの登山口

蔵王エコーラインの蔵王不動尊像

蔵王山の山頂は厳密に言えば熊野岳なのだけど、御釜が見える刈田岳あたりで十分「来た甲斐があった」と思える風景に出会えます。

宮城寄りでは蔵王エコーラインからの蔵王ハイライン(蔵王苅田駐車場)、または蔵王高原刈田駐車場からの蔵王刈田リフトで御釜へ、山形寄りでは蔵王温泉蔵王ロープウェイで地蔵山から熊野岳へ登山散策へ向かいましょう。

蔵王エコーラインは自転車も走れる無料、蔵王ハイラインは自転車・125ccミニバイク以下不可の有料道路(※自転車・125cc以下不可の有料道路一覧)です。

蔵王山の登山難易度・日帰り登山について

蔵王エコーライン

蔵王山への登山時間は御釜前の刈田岳から熊野岳まで片道1時間程度。大黒天からの徒歩登山でも日帰り登山が可能です。

おすすめのおでかけ用品

蔵王山の火山・噴火活動状況

編集時の確認情報(参考)です。各自気象庁の発表をご確認ください。

蔵王山:活火山ランクB
常時観測火山:対象火山

こんなの、知ってる?

東北地方の百名山

紅葉の安達太良山と登山道

【北東北】青森・岩手・秋田
【南東北】宮城・山形・福島

ほかの地方の百名山
17-朝日岳の登山ガイドへ 19-飯豊山の登山ガイドへ 東北地方の百名山たち

どんどんおでかけ♪ (´▽`)

紅葉の安達太良山と登山者たち